恵比寿のWebサイト制作・Webデザインチームのブログ。Webデザインやコーディング、SEO対策まで幅広く手掛けています。

恵比寿のデザイン制作チームのブログです。

Webデザイン、
Web制作、
SEO対策の
ご依頼・ご相談

Contact

PHP 演算子

投稿日:2022-05-26 更新日:




php

演算子とは?

演算子は主に、変数や定数を使ってさまざまな計算や制御を行います。
変数や定数を計算や制御などに利用することを演算、演算のための記号を演算子と呼びます。

演算子の種類

演算子にはさまざまな種類があります。
今回は中でも特に使用頻度が高いものをご紹介したいと思います!

代数演算子

代数演算子は加算・減算などの四則演算や除算、剰余、累乗などの計算を行うときに使用します。
主な使用例はコチラ

//加算
$a = 1 + 2;   // $a = 3
 
$b = 4;
$c = $a + $b;  // $c = 7
  
//減算
$a = 10 - 5;   // $a = 5
 
$b = 4;
$c = $a - $b;  // $c = 1
  
//乗算
$a = 2 * 5;   // $a = 10
 
$b = 5;
$c = $a * $b;  // $c = 50
 
//除算
$a = 100 / 5;   // $a = 20
 
$b = 5;
$c = $a / $b;  // $c = 4
 
//剰余 ※余りを出す
$a = 10 % 3;   // $a = 1
 
//累乗 ※左の数字を右の数字分掛けます 10*10*10
$a = 10 ** 3;   //$a = 1000

代入演算子

代入演算子は、ある変数にある値を代入するときに使われる演算子です。
プログラミングでの「=」は、イコールの意味ではなく、右辺を左辺に代入するという意味で使用されます。

$a = b;
$b = "あいうえお";

比較演算子

比較演算子は、ある2つの変数、もしくはある変数とある値が一致しているか、もしくは大小関係を比較する時に使われる演算子です。

説明
$a == $b 等しい
$a === $b ==より厳密に等しく型が同じである
$a != $b 等しくない
$a <> $b 等しくない
$a !== $b 等しくない
$a < $b bより小さい
$a > $b bより大きい
$a <= $b b以下
$a >= $b b以上

論理演算子

論理演算子は、「Aが1以上 かつ Bが2以上」や「Aが1以上 または Bが2以上」といった複数の条件を表現する時に使われる演算子です。

// 代入演算子で $x に 3 を代入。
$x = 3;    
// $x が 1以上 かつ 10以下 であるかどうかを判定。
if($x >= 1 && $x <= 10){
echo ('$x は 1以上 かつ 10以下 です。');
}
    
// $x が 4以上 または 5以下 であるかどうかを判定しています。
if($x >= 4 || $x <= 5 ){
echo ('$x は 4以上 または 5以下 です。');
}

まとめ

今回は、よく使う4種類をご紹介しました。
他にもありますので気になった方は是非調べてみてください!




この記事をシェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • BookmarkB!
  • Pocket

Related Entries

この記事を書いた人

kawasaki

kawasaki

webデザイナー、まだまだ勉強中ですが… HTML/CSS、JavaScript、PHP、Photoshop、Illustratorを扱っています。